屋根塗装工程のあらまし(現場:藤沢市)

屋根はメンテナンスの時期を逃すと手遅れになります。雨漏りがしてからでは、葺き替えしか選択肢がありません。

次に掲げる例はギリギリ塗装のメンテナンスができました。これを逃したら葺き替えしかなかったでしょう。

そんな屋根の塗装工程をご紹介しましょう。

 

工事前画像:経年劣化で棟に錆が出屋根材(コロニアル)もかなりの老朽化がすすんでいた。

 

高圧洗浄で汚れを落とし素地調整を行う。

 

高圧洗浄後、苔も落ち屋根材の素地が出ている。

劣化部補修

 

 

下塗り塗装(シーラー)

 

中塗り塗装(主材:リリーフNADシリコン)

 

 

上塗り塗装(主材:リリーフNADシリコン)仕上げ工程

 

 

これが屋根塗装完工画像です。

 

 

最初の工事前画像と工事後の画像を比べて下さい。これだけメンテナンスで甦ります。

お住まいは、メンテナンスで長持ちします。

                          

                                 ⇩